老老介護で奮闘中

sugishoo.exblog.jp

我が家の夕食献立記録帳です。 高齢化社会のひずみか、我が家にも老老介護の波が押し寄せてきました。 乞う<ご慈愛> 乞う<ご支援> よろしく

筑前煮

f0350959_13133400.jpg
今日から明日にかけては久しぶりの雨です、気温も一桁で寒い一日です。

昨日の夕食は筑前煮にしました。
これは奥さんにお任せで大丈夫かと聞くと、出来るとの事でしたのでお頼みしました。
私も其れなりの注意はしてましたが、多少のお焦げで出来上がりました。

今日の朝刊に「老いても楽しい食卓を」と題した作文が載ってました。
私とは反対で自ら炊事ごとを担当して楽しいとの事、
私もそんな心境になれる日が来るでしょうか?・・・絶対に無理💢
でも筑前煮は二人で美味しく頂きました。

[PR]
Commented by sakae2009 at 2015-02-26 20:57
筑前煮、献立に煮物が出てきましたね。
我が主人もボツボツ家の事覚えてもらいたいです。
近所の御主人さん達、家の事される人多くなっています。
Commented by pc_school_kitaaya at 2015-02-26 21:11
sugiiさん、こんばんは。

筑前煮、大好きな献立です。
今日は、しっとり雨でしたが昨日花粉症が辛かったので助かり雨です。sugiさんは花粉症は無縁ですか?

老いても楽しい食卓は無理ですか?
いつも二人で美味しくとあるのでそんな風には見えません。
Commented by sugishoo at 2015-02-26 22:24
こんばんは、sakae2009様
私ども二人の両親は母親が店の主、父親は薄給の勤め人。
虐げられた父親を見て育ち自分は強い男になるぞとの誓いが、今は崩れております。
せめて、sakae様だけは今まで通りご主人を立てて上げて下さい。
Commented by sugishoo at 2015-02-26 22:56
先生、こんばんは
↑のコメントの如く、親子二代に渡り、奥さんの尻に敷かれてきました。それが奥さんのN症で多少は私の思い通りに事が運ぶという所が快感です。

我が街は自然が多く残る田舎で花粉は多く飛散してると思います。
私は育った環境が瀬戸焼きの全盛期で、窯元の煙突から石炭の燃えカス<油煙>で鼻の穴が真っ黒になる少年期でした。鼻・喉は鍛えられているので花粉症は大丈夫です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sugishoo | 2015-02-26 13:49 | Comments(4)